花のびっくり箱

I'm very sorry. This page is JAPANESE only ! since 2005.6.14

ご訪問ありがとうございます。あなたは 人目の訪問者さまです。

かわいい植物から個性ある変わった植物まで、いろいろな植物(当サイト管理者『ハナポン』の好みが強くでたものばかりになっております)を紹介しています。主にランの仲間、山野草が中心です。
かわいい系の植物はもちろん、気持ち悪い系・つまらない系・変わりもの系の植物をぜひ見ていってやってください。
植物達に新たな魅力を感じていただければ幸いです。
「箱を開けばあっと驚く何かが飛び出してくる」そんなサイトを目指しています。

当サイトは2006年3月31日に旧アドレス(http://www17.ocn.ne.jp/~hana-pon/)から今ご覧のアドレスへ変更いたしました。
リンクしていただいている方、お気に入りに入れてくださっている方はお手数ですが新アドレスへ変更をお願いいたします。

Google
WWW を検索 「花のびっくり箱」の中 を検索

※検索するときの注意点
 
トップページの過去の写真はこちらをクリック   更新履歴
ゆるキャラ植物「セロペギア・ハイガルティイ」  2017年7月11日 更新
  お花の図鑑に「キョウチクトウ科植物」の枠を
  設けました。

  お花の図鑑「キョウチクトウ科植物」に
  オルベア・バルドラティイを
「その他の植物」に
  ミジンコウキクサ
  を
追加しました。
 2017年3月1日 更新
  お花の図鑑の「ラン科植物」にヒメノヤガラを
  
追加しました。

  プロフィールハナポンの秘密の小箱に記事を
  久々に1件追加しました。
 
  2015年11月17日 更新
  お花の図鑑の「その他の植物」にセロペギア・
  ハイガルティイ
を追加しました。
 
セロペギア・ハイガルティイ  2005年6月14日 開設 
       どうぞよろしくお願いいたします。


(←フレーム対応なのにフレームが出ないときはここをクリックしてみてください。上部にメニューが出ます。)

いろいろな植物たちに登場してもらっています。簡潔ですが栽培法もあります。変な植物が多いような…
注:2011年5月18日より「科別名前リスト」の分類をDNAによる分類に合わせ、学名表記していた名前をカタカナ表記に変更しました。
  まだ各植物のページの内容は旧来のままにしているため、リストの科・名前と違っているものがあります。
  ちょっと混乱するかもしれませんが、今後少しずつ直していきますので、お許しくださいね。
2012年2月2日より「五十音順名前リスト」を追加し、同じく学名表記していた名前をカタカナ表記にしています。


植物をかわいらしく・格好良く育ててみようという気持ちに少しずつ目覚めてきました。
そんな作品を大胆にも公開します。食べてみましたコーナーも。

自生地での植物たちを写真で紹介しているへの入り口もあります。


いろいろな植物の増殖品・作品などを分譲いたします。
「流木」も販売しています。


参考文献やお勧め書籍をリストアップしています。当サイトより頼りになるものばかり?
本探しの手助けになればいいのですが…
(タイトル総数405点)


お世話になっているリンク集です。相互リンクも募集しています。


管理者『ハナポン』の生態です。たいしたことは書いてないのですが、ご興味のある方はどうぞ!
くだらないことを書き綴ったハナポンの秘密の小箱への入り口もあります。




お花の図鑑に登場している植物たち:モミラン、Soph.coccinea、Den.aemulum、クモラン、サギソウ、Den.striolatum、キバナシュスラン、Pterostylis pedunculata、Den.tetragonum、ベニシュスラン、ミヤマウズラ、Den.peguanum、Arundina chinensis、ヨウラクラン、カヤラン、イワチドリ、マメヅタラン、Den.linguiforme、Onc.croesus、Bulb.barbigerum、Pleurothallis aspergillum、オオバヨウラクラン、Den.wassellii、ムカデラン、セッコク、フウラン、ボウラン、シラン、Den.rigidum、ミヤマムギラン、トンボソウ、キバナノセッコク、Onc.concolor、アキザキナギラン、コアニチドリ、ネジバナ、カキラン、Bulb.refractum、Den.lichenastrum、オサラン、Onc.longipes、Soph.wittigiana、ベニカヤラン、Dendrochilum formosanum、ムギラン、ジガバチソウ、ヒトツボクロ、Laelia lucasiana、Pterostylis x furcillata、トキソウ、アキザキヤツシロラン、アケボノシュスラン、Den.loddigesii、ヤクシマアカシュスラン、コラン、Onc.onustum、オキナワチドリ、Pterostylis curta、チケイラン、コクラン、ツリシュスラン、ギンラン、Den.bigibbum subsp. compactum、コオロギラン、アマナラン、キンラン、ナギラン、コケイラン、Bulbophyllum falcatum、ウスギムヨウラン、ウチョウラン、ヤクシマヒメアリドオシラン、ユウコクラン、Phragmipedium pearcei、ハルザキヤツシロラン、シュスラン、Bulbophyllum maximum、ダルマエビネ、キイムヨウラン、Bulbophyllum lasiochilum、ヘツカラン、イサベリア・プルケラ、シンビジューム・キュウベイエンセ、エンシュウムヨウラン、シルホペタルム・ロクスブルギイ、キノエササラン、マヤラン、オフリス・ボンビリフロラ、オニノヤガラ、シコウラン、ヒメノヤガラ、アツミカンアオイ、ウラシマソウ、ハルリンドウ、ヒノキバヤドリギ、Pinguicula esseriana、ムロウテンナンショウ、オオチャルメルソウ、ワサビ、コシノカンアオイ、フタバアオイ、バイカオウレン、ウスバサイシン、トウカイコモウセンゴケ、イシモチソウ、コモウセンゴケ、ハシリドコロ、イワザクラ、ソハヤキイカリソウ、シシンラン、マンネンスギ、オオイカリソウ、ヒノキシダ、コチャルメルソウ、スズサイコ、ヤシャゼンマイ、オニグルミ、ナンバンギセル、ミズスギ、シチョウゲ、リュウビンタイ、キナンカンアオイ、ミミカキグサ、キイイトラッキョウ,Utricularia livida、キクシノブ、キシダマムシグサ、ヤブレガサ、キッコウハグマ、ヤシャビシャク、ヒトリシズカ、オナガカンアオイ、ツクバネ、マイヅルテンナンショウ,Clematis anshunensis、マメヅタ、ホロテンナンショウ、ヤマブキ、クレマチス「篭口」、イズミカンアオイ、ホザキノミミカキグサ、マタタビ、アサマリンドウ、シロヤマブキ、中国シシンラン、アオベンケイ、イワヒバ、オモロカンアオイ、トリガタハンショウヅル、Aristolochia mollissima、Cyclamen hederifolium、サルトリイバラ、ミラクルフルーツ、ハートカズラ、アマドコロ、キバナノツキヌキホトトギス、ミョウガ、タチドコロ、ジンジソウ、コヒロハハナヤスリ、チリアヤメ、細辛とカンアオイの変わり者たち、ミズギボウシ、ホンゴウソウ、ウズラバカンアオイ、Cyclamen cilicium、ヒメウラシマソウ、ボタンヅル、Uvularia grandiflora、フシグロセンノウ、タカクマホトトギス、キイジョウロウホトトギス、タニムラカンアオイ、ハナミョウガ、ウエマツソウ、ハマアザミ、ツチトリモチ、ドルステニア・フォエチダ、ミスミソウ、フェルニア・ヒストリクス、ヤマトミセバヤ、ネナシカズラ、フェルニア・ボルカーチイ・レペンス、ドルステニア・コントラジェルバ、ダウベニア・スティロサ、フェルニア・フミリス、フェルニア・オックルタ、アリサエマ・フランケチアヌム、ナルキッスス・アッソアヌス、ドロセラ・ルピコラ、セロペギア・ハイガルティイ、オルベア・バルドラティイ、ミジンコウキクサ

Copyright(C)Hana-Pon. All rights reserved.
いらっしゃらないと思いますが一応、当サイトのあらゆる内容の無断転載・転用はご遠慮ください。